CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
横浜でトークショーを行います!
(2/10追記)今のところキャンセルがなく、再募集は行わない予定です。申し訳ございません。
(2/1追記)キャンセルが出た場合、2/10頃に再募集する予定です。
(1/30追記)お申し込みありがとうございました。定員に達したため、締め切らせていただきました。追加募集やキャンセルが発生した場合は、随時お知らせいたします。
--------------------------------------------------------------------------------


2月18日(日)、好日山荘・横浜西口店にてトークイベントを行います!

横浜、大阪(3月)、新宿(4月)、つくば(5月)と4ヶ所で開催する予定の「鈴木ともこ×コロンビア」トークイベントの第1弾になります。

横浜でのテーマは、「自分らしく、山へ! 〜ウエアでたどる、女性の山登り」。

私自身のウエアの変遷(若さがまぶしい過去の写真も)、母の写真(←昭和の登山ブームのときに、燕岳や白馬岳などを登った写真を発掘!)などを交えながら、江戸時代から現代まで、女性はどういった服装で山に登ってきたのか。
時代の移り変わりを楽しむとともに、服装という切り口から、私の登山やウエアに関する考え方などもお話しする予定です。

一応、江戸時代のイラスト、明治や大正などの写真もご用意する予定ですが、専門家でもなければ資料も豊富な訳でもありませんので、「女性登山史が網羅された解説」といったアカデミックなものにはなりません……。
あくまでも独断込みのエンターテイメント、ということでお楽しみいただければと思っております。

また、「女性の」というテーマですが、ファッションに終始した内容ではないので、男性にもお楽しみいただけるのではないかと思います。もちろん、お子様連れも大歓迎です!

関東では、このテーマでお話するのは初めてです。
お伝えしたいメッセージをたくさん込めた内容なので、多くの方にお越しいただけたら、と心から願っております!

ちなみに一連のイベントは、今年で3年目となる「鈴木ともこ×コロンビア・コラボ商品」(私がカラーリングやデザインを監修したアイテム)の発売を記念したものです。

トーク後には、好日山荘の店頭にて、サイン会と新作販売会も実施いたします。
今年は、トレッキングシューズの新色、防虫素材の生地を使ったTシャツや帽子なども登場。また、初めてキッズアイテム(ジャケット&トレッキングシューズ)も手がけました!

イベントの参加は、無料です。何か買わないとお店から出られないシステム、などということも決してありません!
コラボアイテムを見るだけ、試してみるだけ、も大歓迎です! ぜひ!

定員は、先着100名様です。

お時間の許す限り私も店頭に立つつもりですので、1人でも多くの方とお話させていただけたらと思っています。
お会いできるのを楽しみにしております!

〈鈴木ともこトークショー〉
「自分らしく、山へ! 〜ウエアでたどる、女性の山登り」>
◆日 時: 2月18日(日) 13:00〜14:00
◆場 所: 好日山荘・横浜西口店の入るビル 3階貸会議室
      (プレミア横浜西口ビル)
 アクセス→https://www.kojitusanso.jp/shop/kanto/yokohama/#accessmap
◆参加費: 無料
◆お申込: WEBサイトからお願いします↓(1名ずつのお申込になります)
 https://www.kojitusanso.jp/event/1802talkshow_suzuki/
◆定 員: 先着100名様

<タイムテーブル>
13:00〜14:00頃 トークショー(会議室)
14:00〜15:00頃 サイン会(店頭)
14:00〜17:00頃 「鈴木ともこ×コロンビアコラボ商品」販売会(店頭)

追記)実は、私が一番最初に入った山道具のお店は、好日山荘・横浜西口店だったと思います。『山はじ』に描いた池袋の店舗よりも前(高尾山に登った直後くらい)にお邪魔しています。そのとき店員さんに「今年はどちらに行かれるご予定ですか?」と聞かれて、とっさに「すみません。木曽駒ヶ岳に行きたいです」となぜか謝罪してしまうほどあわあわしていた記憶があります。巡り巡ってこんな機会をいただけて、大変うれしく思っております!
『にっぽん百名山スペシャル』
(11/2追記)再放送が決定しました! NHKにたくさんのお声が届いたようです。ありがとうございます!
放送日:11月19日(日)14時30分〜16時/NHK BSプレミアム

-------------------------------------------------------



10月30日(月)放送の『にっぽん百名山スペシャル』に出演いたします。

タレントの荻原次晴さんと、『実践!にっぽん百名山』のMCである、山と渓谷社の萩原浩司さんとご一緒に、紅葉スポットを目指して中央アルプス・空木岳に登ってきました。

紅葉の絶景、山小屋での絶品かつアイデア満載の自炊ごはん、紆余曲折あった感動の山頂、雲上の縦走路などなど……ディレクターさんも「どこを取捨するか悩ましい…!」とおっしゃっていたほど、見どころたくさんでした!

私は、今回も感じたことや印象的だったことなどをイラストにしながら歩いております。おそらく番組中で、いくつか挟み込まれていると思います。

中央アルプスの最高峰・木曽駒ヶ岳は、私が山登りをはじめるきっかけになった「初恋の山」で毎年登っていますが、空木岳は初めてでした。

山頂に立った瞬間、木曽駒ヶ岳に続く稜線や、今までに登った山々が一望でき、「最初の一歩」から続いてきた11年間分の楽しかったことや出会いが浮かんできて、「山登りをはじめて良かった!」とたまらない気持ちになりました。

私も放送で初めて観ることになるのでドキドキなのですが、きっと楽しい番組に仕上がっていると思います!

空木岳の他にも、山岳写真家・西田省三さんが歩いた東北・八幡平から岩手山にかけての絶景紅葉ルート、タレントの福島和可菜さんが秋の味覚を味わいに訪れた雲取山もあります。

もちろんドローンの映像も大活躍! 秋ならではの絶景を満喫できるスペシャル番組。ぜひご覧ください〜!

------------------------------------------------------------
『にっぽん百名山スペシャル 〜秋のきらめき 見つけた〜』
10月30日(月)19時30分〜21時/NHK BSプレミアム
http://www4.nhk.or.jp/100yama/x/2017-10-30/10/27543/2409279/
「山モノ手帖」の訂正とお詫び


『ランドネ12月号』(10/23発売)の「鈴木ともこの山モノ手帖」にて、「これ気になる!」としてご紹介した「コールマン」の「ドームシェルター/300サイドウォール付」の説明文に、誤りがありました。大変申し訳ございません。

-----------------------------------------------------------------
誤)床面積3屬覆ら
正)3m×3mの床面積ながら

公式サイト:「ドームシェルター/300サイドウォール付」
https://ec.coleman.co.jp/item/IS00060N05797.html
-----------------------------------------------------------------

「家族4人のオートキャンプで使いたい!」と記しているのに、3屬肋さすぎました。失礼いたしました。

追記)
寒くなりすぎる前に、焚き火キャンプ納めをしたいと狙っていたのですが、週末の雨続きでなかなか実現できず……(涙)。今年は本当に雨が多いですね。
岡山でトークショー!
(10/5追記)雨天時は、3階特設ステージにてトークショーを実施の予定です。サイン会は、1階店舗にて行います。



10月6日(金)、岡山駅から徒歩10分のショッピングセンター「クレド岡山」にて、トークショーを行います!

コロンビアのクレド岡山店がリニューアルオープンすることを記念したイベントで、会場は屋外(1階)の特設ステージ。

テーマは、「自分らしく山へ! 〜ウエアでたどる、女性の山登り〜」。

女性は、どんなウエアをまとって山に登ってきたのか?
私自身のウエアの変遷、母の若かりし頃の写真(昭和の登山ブームの時に、白馬岳に登っていた写真を発掘)などなどをスライドで映しながら、その時々の流行や常識の移り変わりを眺めるとともに、私の登山や登山ウエアに関する考えをお話しする予定です。

女性のウエアがテーマとはいえ、ファッションに終始する話ではありませんので、男性もお楽しみいただけると思います(むしろ大歓迎です)!

トークショーの後には、私のコラボアイテムなどが当たる抽選会もあります。

また、トークショーの前には、コロンビア店舗内でサイン会も実施いたします。
店舗内には、カフェコーナーも設けられるそう!
秋冬の新作も並んでいるので、ぜひぜひお越しください〜。(ちなみに、個人的に気になっているのはデニムシリーズで、デニム柄をプリントした山用ジャケット、耐久撥水加工+ストレッチのデニムパンツなど、かっこよくて機能的なアイテムがそろっています)
私のコラボアイテムは、シューズ(春夏から継続)が並ぶ予定です。

トークショーでは、来年の私のコラボアイテム(キッズウエア&シューズも出ます!)もいち早くご紹介させていただく予定です〜。

<コロンビア クレド岡山店 リニューアルオープン記念
鈴木ともこトークショー
「自分らしく、山へ! 〜ウエアでたどる、女性の山登り」>
◆日 時: 10月6日(金) 18:30〜19:20
◆場 所: クレド岡山 1階 ふれあい広場特設ステージ
      アクセス→http://www.cred-okayama.com/access/
(10/5追記)※雨天時は、3階特設ステージにて実施
◆参加費: 無料
◆お申込: 不要
◆定 員: 立ち見スペースに余裕があるため
      定員はありませんが、座席数は30です。

<タイムテーブル>
17:00〜 鈴木ともこサイン会/コロンビア店舗内(1F)
17:30〜 小林慶太さんトークショー/特設ステージ(1F屋外・雨天時は3F)
18:30〜 鈴木ともこトークショー/特設ステージ(1F屋外・雨天時は3F)
19:20〜 抽選会
※抽選会後も、ご希望があればサインさせていただきます。

三連休前の金曜日、秋の夜長に山と山に親しむ人たちへの思いを込めて、お話しさせていただきます。
お気軽にお越ください。お会いできるのを楽しみにしております!
九州で初イベント! 山ガールサミット in 佐伯市宇目
(10月2日追記)イベントは中止となりました。
先日の台風18号で登山道や林道に被害を受け、復旧の目処が立っていないため、イベントは中止となりました。お申し込みいただいた皆さま、大変申し訳ございません。キャンプ場は被害を受けていないそうで、私としては復興の願いも込めてキャンプ場イベントだけでもやりたかったのですが、市としての決定だそうです。私自身も大変残念に思っております。本当に申し訳ございません。

-----------------------------------------------------------------





10月28日(土)〜29日(日)、大分県で行われるイベントにゲスト出演させていただきます!

イベント名は、「山ガール・サミット in 佐伯市宇目(さいきし・うめ)」。

佐伯市の西に連なる「祖母・傾・大崩山系」がユネスコエコパークに登録されたことを記念したイベントで、2日間にわたって、この地域の自然&おいしい幸をたっぷり味わえる内容になっています!

「山ガール」と冠していますが、年齢性別問わず、どなたでもご参加いただけます!(ただし男性のご宿泊は、女性の同伴者が必要です)

私は、トークショーと、トレッキングツアーと、ファッションショーのゲストを務めます。また、私は立ち会えないのですが、私のイラストを使った缶バッジ製作のワークショップもあります。

この地域は、「豊(とよ)の活ぶり」というブランドぶりが有名なので、個人的には私のトークショーの後の「ブリ解体ショー」が楽しみでたまりません…!

イベントは、3つのパートに別れていて、
(1)1日目/キャンプ場でのイベント+宿泊
(2)2日目/トレッキングツアー(4コースから選択)
(3)2日目/キャンプ場でのイベント

通しでご参加の場合、3食・宿泊費、ツアー参加費、缶バッジワークショップ参加費込み、ブルーベリージャムのお土産付き、しかも定員はありますが、博多or熊本から無料シャトルバス(往復)にもご乗車いただけて、なんと6900円!(小学生は半額、未就学児無料です。なお、男性のご参加は、女性の同伴者が必要です)

(3)のみのご参加の場合は、無料です(男性だけでのご参加も歓迎です)。
また、空きが出るようであれば、(2)のみの参加も受け付ける予定です。

<山ガール・サミット in 佐伯市宇目> ←中止となりました。
◆日 時: 10月28日(土)〜29日(日)    
◆場 所: うめキャンプ村(大分県佐伯市)
アクセス→http://cho-koku-kiraku.com/?page_id=370
◆参加費: 6900円(小学生は3450円、食事不要の未就学児は無料)
(3食・宿泊費、ツアー参加費、缶バッジワークショップ参加費込み、ブルーベリージャムのお土産付き。また、定員はありますが、博多or熊本から無料シャトルバス(往復)にもご乗車いただけます)
※宿泊は、キャンプ場のケビンで相部屋になります。寝袋等の持参は不要です。また、シャワー・浴室も使えます。
※29日(日)のキャンプ場イベントは、事前申込不要で、入場無料です。

<私が携わるプログラムは以下の通りです>
◆鈴木ともこトークショー「自分らしく山へ! 〜ウエアでたどる、女性の山登り〜」
28日(土)16:30〜 ※ご宿泊の方限定です
江戸時代から現代まで、女性たちはどんな服装で、どういった思いで山と向き合ってきたのか、スライドと共にお話させていただきます。
◆観音滝トレッキングツアー
29日(日)9:00〜 ※お申込の方限定です
山登り初心者の方でも歩きやすい、藤河内渓谷入口〜観音滝 (往復約3時間)のコースに同行いたします。時期的に、紅葉の渓谷歩きが楽しめそうです。美しい滝の水を汲み、その場でオリジナルコーヒー淹れていただけるそうです!
◆山ガールファッションショー
29日(日)14:45〜
参加者の方々のお気に入りのウエアやコーディネートをご紹介するファッションショーに、ゲスト審査員として出演いたします。
◆鈴木ともこオリジナルイラスト缶バッジ製作ワークショップ
29日(日)10:00〜
私が描き下ろしたイラスト(直筆ではなくプリントです)を、その場で缶バッジにする体験コーナーです。
参加費:100円(ご宿泊の方は無料)

私にとって九州でのイベントは今回が初めてです!
九州の方々からオススメの山として祖母・傾・大崩を挙げていただくことも多く、このような機会はとてもうれしいです。2日間、参加者の方々との交流もたっぷり楽しみたいと思っております。
九州の皆さま(もちろん遠方からのご参加も大歓迎!)、どうぞよろしくお願いいたします! お会いできるのを楽しみにしております!
フレンドフェア、ありがとうございました!


先々週末のモンベルフレンドフェア、無事トークショーを終了しました! お越しくださった皆さま、どうもありがとうございました!

おなじみの方から初めての方までたくさんの方にお会いでき、「山が好き」の思いがもたらしてくれる出会いの幅広さ、温かさを感じました。

「お腹にいた子が歩いてるなんて!」「赤ちゃんだった子が小学生なんて…!」と、お子さんたちが会うたびに成長しているのも感激しました(同時に、時の流れの早さに驚愕…!)。

ステージでもサイン会でも、私の方がたっぷりパワーをいただいてしまった感じです。ありがとうございます!

トークショーは、それぞれ持ち寄った素材をぶっつけ本番で合わせるというスタイルだったため、慌ただしいところがあったかとは思うのですが、斎藤さんの熱のこもった「しま山」のご紹介に、私自身も行きたい山、見たい景色が増え、とても参考になりました。

斎藤さんのように、「好き」を原動力にご自身の足で歩き、目で見て、誰かのために発信や表現していらっしゃるその道の「マニア」…もとい「プロフェッショナル」の方の存在はとても魅力的で、刺激を受けます。

今回のフレンドフェアは、過去最高の人出だったらしく、初日だけでもなんと8000人超だったそう…!

あらゆる世代、あらゆる人たちにそれぞれのスタイルでアウトドアを楽しんでほしい、そんなモンベルの思いがどんどん大きく実っているイベントだと思います。
カヤックやクライミング、各アクティビティで、子どもたちが生き生きとチャレンジしている姿があふれていて、しあわせな空間でした。

参加できてうれしく思っております。
そして、お越しくださった皆さま、本当にどうもありがとうございました!
横浜でトークショー! at モンベルクラブ・フレンドフェア


9月2日と3日、横浜で行われる「モンベルクラブ・フレンドフェア」でトークショー(対談)を行います。

テーマは、「島の山」!

実は昨年、「しま山100選」というものが選定されました。
利尻岳、宮之浦岳はもちろん、八丈富士、弥山などなど、実際に登れる(&登りたくなる!)山が100座選ばれています。

100選の主催は公益財団法人日本離島センターで、選定委員はモンベルの辰野会長など錚々たる有識者4名。加えて、恐れ多くも私にもお声がかかり、選定委員として会議に参加させていただいておりました。

今回のトークショーでは、この「しま山」について、選定委員でもあり、日本の離島の第一人者でもある、著述家の斎藤潤さんと対談させていただきます。
(南鳥島以外国内すべての離島に行かれていらっしゃいます…!)

・日本じゃないみたいな大絶景を味わえる「しま山」
・下山後に絶品グルメを堪能できる「しま山」
・島の人たちとの交流が楽しい「しま山」
などなど、私から斎藤さんにお伺いしながら、対談を進めていく予定です。

私が思う「しま山」の魅力はずばり、山と海の風景を同時に味わえること、島独特の文化があること、そしておいしい食べ物があること! さらに、年齢や体力、経験問わず、登りやすい山が多いということです。
写真を交えながら、具体的にお伝えできる内容になれば、と思っております。

ちなみに、フレンドフェアは、クライミングやカヤックの体験などなど、丸1日楽しく過ごせるイベントです。
モンベル商品の、お得なアウトレット販売コーナーもあります!

会員向けのイベントのため、入場は、モンベルクラブ会員の方と同伴のご家族・ご友人限定となります。当日、入会することもできるそうです(年会費1500円)。

<モンベル・フレンドフェア2017横浜>
「斎藤潤さん× 鈴木ともこさんトークショー」
◆日 時: 9月2日(土)13:30〜14:10
      9月3日(日)13:30〜14:10
      ※ご希望の方がいらっしゃれば、トーク後にサインもさせていただきます。
◆場 所: パシフィコ横浜 展示ホールB・C
  アクセス→http://www.pacifico.co.jp/visitor/access/tabid/236/Default.aspx
◆参加費: 無料(入場には、モンベルクラブのメンバーズカードが必要です)

追記)


この8月に、『しま山100選 登山で見つける、新しい島の魅力』という本が、モンベルブックスから発売されました!
齋藤さんの文章で、100座すべてを写真とともに紹介しています。
私は、表紙のカットと1ページのイラストエッセイを描かせていただきました。
当日会場での販売もあると思います。よろしかったらご覧ください!
『ランドネ』特別付録「松本 町めぐりMAP」!


ランドネ』9月号(7月22日発売)に、私のイラストを使った「松本 町めぐりMAP」が付録としてはさみ込まれています!

松本はチェーン店が多く集まる駅周辺よりも、町なかのほうが魅力的で、歩けば歩くほどに楽しい町です。個人商店がたくさんあり、古さと新しさが共存していて、美しい山や川の流れが町と調和しています。

「松本 町めぐりMAP」では、私が厳選した、山登りの前後に立ち寄っていただきたい(駅から徒歩圏の)50店舗をセレクト(本当はまだまだまだ載せたい…!)。

【食べる】−【おやつ/そば/ごはん】
【飲む】−【コーヒー/お酒】
【買う】−【お酒/お菓子/食べもの/雑貨】
の9カテゴリーに分けて、お店の場所を記載しております。

さらに、『ランドネ』らしく【登る】というカテゴリーも設け、町から見える山(公園のある丘含む)を5つご紹介しています。

デザインは、松本を中心に設計士&デザイナーとして活躍している竹内裕矢さんにお願いしました。
「山に囲まれた松本の町を、楽しそうに行き交う人を俯瞰する構図」という私のイメージを、イメージ以上に素敵なものにしてくれました!

美ヶ原の山頂から私(ともこ)が松本の町を見下ろしているという鳥瞰図になっていて、ポスターとしても飾りたくなるデザインに仕上がっています!

なお、本誌の10ページ「今号の特別付録」と、46ページから始まる「松本町めぐりガイド」には、MAPに載っているいくつかのお店の記事・写真が掲載されています。MAPと合わせてお楽しみください!
MAPとは連動していませんが、「鈴木ともこの山モノ手帖」でも、お店(松本土産の雑貨編)をご紹介しています。

(ちなみに、私のInstagram「ミミーとグレコ」でも、ミミーとグレコ(猫)写真だけでなく、「#鈴木ともこの松本案内」とタグを付けてときどき町紹介をしております)

今号は出番が多く、特集「信州 夏のハイキング」でも、私の好きな山として美ヶ原高原のルートもご紹介させていただいております!

『ランドネ』9月号、信州の山と松本の町の魅力がぎっしりなので、ご活用いただけたららうれしいです〜!
(なんと、竹製の箸とスプーンも付録になっていて、かなりオトクです)
槍ヶ岳アイテム2017!


今年も、「鈴木ともこ×and wander×槍ヶ岳山荘」コラボアイテム、槍ヶ岳山荘で限定販売中です!

◆Tシャツ
5年目の今年は、シックできれいな「ネイビー」「ベージュ」「ボルドー」の3色。柄は、槍ヶ岳の穂先をモチーフにしたものと、「槍ともこ」キャラがいるものの2パターンです。レディースのXS、ユニセックスのS、M、Lの4サイズあります。

実は毎年、カラーだけでなくデザインも、and wanderさんが調整してくださっています! トレンドも踏まえた上で、山でも町でもより着やすいものになるよう、襟ぐりの広さなど細部までリデザインされています。





◆DINEXの保温・保冷マグカップ
昨年から継続する「ネイビー」「ティール(青緑)」「モーヴ(ピンク)」に加えて、「ホワイト×レッド」のバイカラーが新登場! and wanderオリジナルのカラビナ付きです。



◆バンダナ
「レッド」「ライトブルー」「イエロー」の3色が、今年も継続販売いたします。




槍ヶ岳山荘さんのブログ↓にも、コラボアイテムの紹介記事が!
http://www.yarigatake.co.jp/yarigatake/blog/2017/06/post-747.html
http://www.yarigatake.co.jp/yarigatake/blog/2017/06/610-2.html
私の本をきっかけに山登りをはじめ、今年から小屋番さんになったという女性が思いを込めて書いてくださっています(涙)。
つい先日、槍ヶ岳に登った高校の同級生が、この小屋番さんともお会いできたとのことで、とびきりの笑顔のツーショットを送ってくれました!

いよいよ本格的な夏山シーズンの始まる3連休ですね。
安全第一で、この夏も山に笑顔が広がりますように。
そして、機会がありましたら、ぜひ槍ヶ岳へ!(私も今年、どうにか行けないか画策中……)
気まぐれ絵日記


「サントリー天然水」のCMで、宇多田ヒカルさんがColumbiaコラボシューズを履いている! ……との情報を、多数の方からご報告いただきました!
CMをじっくり観覧しては、大感激しております〜!

サントリー天然水CM
http://www.suntory.co.jp/water/tennensui/utada/

Columbia カラサワ2プラスオムニテック
(カラー 022(stone)が、私のコラボカラーです)
http://www.columbiasports.co.jp/items/YU3859/
[最新の日記] << | 2/88PAGES | >>